カベティーブログ 記事ページ

カラーコードを使って、文字やボタンの色を変更する方法(Wix)

更新日:4月26日

ブログタイトル

『WEB対応のカラーコード(基本16色、Webセーフカラー216色)からホームページの文字やボタンに反映させる方法(Wix)』


基本16色(Basic 16 Colors)やWebセーフカラー(216色)の中から、自身の世界観やサービスのイメージに近いカラーを選んで、ホームページの文字やボタンに反映させる方法をご紹介します(Wix)。


基本16色のカラーコード一覧

https://www.kabetee.com/color-code


Webセーフカラー216色のカラーコード一覧

https://www.kabetee.com/safe-color


色見本・カラーの一覧から該当するカラーコードをコピーする。


【文字(フォント)のカラー変更方法】


①変更したい文字(フォント)をクリックする


②「テキストを編集」をクリック


③文字色(下記オレンジ枠)を選択


④「+色を追加」を選択(下記オレンジ枠)


⑤HEXの「# 数字やアルファベット」の箇所がカラーコードを入れる(コピペ)ところです。今回の例では、グリーン(Green)を入れてみます。

(カラーコード:# 008000)


⑥文字(フォント)の色がカラーコード通りに反映されました。これで完了です。


【ボタンのカラー変更方法】


変更の手順は、文字(フォント)と同じですが、下記スクリーンショットをご参照ください。


手順①


手順②


手順③


手順④


手順⑤


手順⑥


手順⑦:カラー変更完了


以上が文字(フォント)とボタンの変更方法でした。

ご参考になれば幸いです。


尚、ヘッダーやフッター、ホームページの背景カラーについても変更方法は基本的に同じです。


基本16色のカラーコード一覧

https://www.kabetee.com/color-code


Webセーフカラー216色のカラーコード一覧

https://www.kabetee.com/safe-color


カベティーでは、カラーセラピーやホームページ制作を行なっております。

カラーに関するご相談も承っておりますので、お問い合わせください。


お問い合わせフォームはこちら


どうぞ宜しくお願いします。



閲覧数:40回

スポンサーリンク

下記サービスも受付中 カベティー+α

伊藤達也税理士事務所

会計顧問(個人・法人)・税務申告及び経営コンサルティングを展開

資金繰り改善プロジェクト

資金繰りに精通したプロのアドバイスとサポートで経営改善を実現