top of page

カベティーブログ 記事ページ

総合的にサービスを提供することが大切

東京都港区のウェブサイトを制作会社カベティーです。


 昨日(2024/2/21)はウェブサイト製作のご依頼をいただいた取引先の社長と製作イメージを固めるためのヒアリングをしていました。


製作過程でヒアリングが大切


制作過程ではやはり ヒアリングということが大切です。


ウェブサイトは 究極 お金をかければどんなものでも作ることができます。複雑な画面を作りこむこともできます。SNS連携も出来る


予算の範囲内でどのようなものにするかということをお客様の要望 聞きながら作っていくことになります。


当社ではまずヒアリングした後に、いくつかのウェブサイトをお見せして、どちらの方が発注者の方のイメージに近いかをヒアリングします。


ウェブサイトは形がないもの、また二つとして同じものがないので、発注する方にイメージがわきにくいんですよね。まずは類似したものをお見せしながらどのようなものを製作していくのか?を一緒に固めていきます。


今回のお問い合わせは リフォーム関係のお客様でしたのでは リフォーム関係ということで 業種的に近いWeb サイトをいくつか提案して、ヒアリングをしました。


ここのすり合わせというのが非常に大切です。


どんなに完成度が高くても発注者の意図とずれていては意味がない


どんな作りこんだウェブサイトでもお客様の要望に沿っていないと意味がないものになります。発注者からすると、なんかちがうんだよなあということになり、最悪作り直しということになります。


我々は、依頼されたお客様以上に情報をもっていませんので、すべてを先手、先手で作ることはできないのですが、なるべくお客様の情報を確認していきます。


今回のお客様はウェブサイトに対して、新規集客ではなく既存のお客様との関係性づくりのためにウェブサイトをリニューアルしたいというご依頼でした。また、求人ページも盛り込んでほしいというご要望でした。


このお客様の要望に対して新規の顧客獲得、問い合わせが来るウェブサイトを作成しても、全く見当違いでいいサイトにはなりません。


プロとして推すべきところは推す


一方で、ウェブサイト製作会社として今までの経験からこれはつくっておいた方がいい、この配置にしておいたほうがいいということはあります。


ウェブサイトの訪問者導線をこういう風にした方がきれいにできるとか、求人募集ページをつくるのであれば 項目は絶対に書いておいた方がいい項目の一覧、リフォーム業であればビフォアアフターの写真とともに、説明を具体的に書いた事例を入れたほうがいいといったアドバイスです。


また、字体についてもウェブサイトのイメージを左右する要素なので、お客様の作成するイメージに合わせたフォント(ゴシック体とか、明朝体とか、メイリオといったものです。)をご提案します。


イメージを固めるためにヒアリングするところはして、押すところは押すというイメージです。


社内でのすりあわせ


また、お客様とのヒアリングののち社内でミーティング いたしました。会話のなかでなんとなくお客様の雰囲気、この点はどのような意見をおもちだったか?など打ち合わせをします。


営業、ディレクター、制作者では同じ話を聞いていても、見ている視点がが違います。


営業担当としては、お客様の要望は何か?ということを意識します。

ディレクターはウェブサイトのイメージ作り、どのように製作者に伝えるかということを意識します。

制作者は依頼を忠実に再現することを意識します。


仕事が違うので視点が違うことは当たり前なのですが、お客様の要望を踏まえて方向性を合わせています。 


幅広くリフォームを手掛けている方から学んだこと


今回のお客様はリフォームを手掛けられているなかで、地元密着型で業務をされています。そのなかで私として印象的だったのが、入口のご相談は水道、トイレ、室内リフォームなど様々なのですが、店舗や住宅に関するお悩みを幅広く解決できるということです。

最初の入口は様々ですが、そののち他の仕事も提供することが出来る。


例えば、水道の修理をしてもらったけど、インテリアの変更やキッチン水回りの変更、外構工事、屋根の張り替え、サッシ交換、畳の張替えなど何でもできますよというスタンスで継続的にお客様とお取引しているとのことでした。


これはウェブサイト製作会社としても同じで、結局お客様はウェブサイトに関係する問題を解決したいと考えているのです。一度取引した業者に頼んでしまえればお客様も気が楽です。ウェブサイトの製作だけではなく、ブログ、動画、SEO対策など、トータルで支援できますということはお伝えすべきことですし、情報発信していく事が大切だなと改めて感じさせられました。


閲覧数:7回

最新記事

すべて表示

カラーパターンは人の服装?

東京都のウェブサイト制作会社カベティーです。 今日のお仕事についてまた振り返ってみることにしましょう。 新しいデザイナーさんと顔合わせ 今日はまず新しいウェブサイトデザイナーの方とオンラインで顔合わせしました。すでに顔合わせする前から一件、当社が受注した案件のデザイナーとして既に活躍していただいております。 私はその制作途中のサイトを見ていたのですが、やっぱり得意な人は上手です。今回のお客さまから

SEOのご相談がおおい1日でした

今日は、東京都港区にあるウェブサイト制作会社カベティーです。 ひさしぶりに、今日お客様としていたお仕事についてお話ししたいと思います。日々の業務はこのほかにも請求書・見積書の製作など多岐にわたりますが、お客様の話について書いてみます。 ウェブサイトが非表示になってしまう 午前中、私はあるクライアントからの相談を受けました。彼らが運営するウェブサイトの一つで、画面の表示が正しく行われないという問題が

当たり前のことを徹底的につづける

東京都港区のウェブサイト制作会社カベティーです。 今日は2件お客様からの依頼がありました。ウェブサイトの修正依頼と、301リダイレクトの問題です。 ウェブサイトの修正依頼 今回のお客様はエステサロンを今後開業される方からの相談でした。ウェブサイトの制作はご自身である程度やってはみたものの、細かい部分について自分ではどうしても作業ができずにプロの力を借りたいということで当社にご依頼いただきました。

Commentaires


スポンサーリンク

下記サービスも受付中 カベティー+α

伊藤達也税理士事務所

会計顧問(個人・法人)・税務申告及び経営コンサルティングを展開

きらくにコンサルティング

中小企業診断士が行うWebマーケティング支援でビジネスを活性化

BrainMaid(ブレインメイド)

人材組織開発のコンサルティングサービス及び各種コーチングを展開

資金繰り改善プロジェクト

資金繰りに精通したプロのアドバイスとサポートで経営改善を実現

ステージングサービス

ホームステージング(モデルルーム)で空室対策を実施

大西工業

商業施設・工場・倉庫・一般住宅向けの建築板金工事

家族の絆 メモリアル工房

メモリアルジュエリー「完全防水」の遺骨リング・ペンダントを制作

森 弘道(Mori Hiromichi)

芸舞妓写真家 森 弘道(屋号名:Photo Forest)の写真作品・販売

うまトラレンタカー

小型・大型トラックのレンタカー提供(お手伝いスタッフプラン有り)

アークステップ(ARCSTEP)

イベントの企画・制作・運営(スタッフ派遣含む)をサポート

bottom of page