弊社サイトがSEO1位を獲得するまでに行ってきたこと

ブログタイトル

『Google検索「ホームページ制作 港区」で弊社が上位表示(2021年2月時点)』

SEOとは、【Search Engine Optimization=検索エンジン最適化】のこと。

検索エンジンの検索結果において、特定のウェブサイトが上位に表示されるよう、ウェブサイトの構成などを調整することを意味します。


Googleが誕生したのが1998年9月4日。

以降、私たちの生活が劇的に変わるほどの革命を起こしてきました。まさに情報革命。


SEOについては、今に始まったことではなく、Googleのミッション&ビジョン、それから10の事実に基づいてアップデートが繰り返されてきて、現在に至ります。

また、WEBマーケ界隈でもSEOのこと、テクニック・技術について多くのシェアがなされています。検索対策の記事なども多く出ています。


ですので、弊社のサイトがSEO1位(「ホームページ制作 港区」2021年2月時点)と言っても目新しいことではないのですが、テクニック・技術は一旦脇に置き、弊社が純粋に行ってきたことをお伝えしたいと思います。


<前提ありきのSEO対策>

ある程度の対策やテクニック、技術、計測ツールなどは用意していましたが、それよりももっと大事なことがあるのではないかと考えていました。


それは、「自身(または自社)のビジネスの情報をわかりやすく、かつ極力リアルタイムな情報を、そして自身(または自社)がワクワクできることを伝え続けていく」ということでした。


もっとシンプルにお伝えすると、「情報(コンテンツ)」×「頻度」×「継続」になります。これに加えて「拡散」。まずこれらの要点及び前提を捉えた上で取り組んでいかないとテクニックやその都度行われるアップデートに振り回されて、自身(自社)のビジネスの根底まで崩れてしまいかねないので、ここは気をつけたいところです。


さらに申し上げると、自身(自社)でできることでお客様に喜んでもらえるサービス・情報を考え続け(アイデアを出し続け)、お客様の悩みを解決するもしくは欲(ニーズ)を満たすこと。


つまり、ビジネスの基本が大前提になるのです。SEO対策に躍起になって、ここを忘れかけている、または迷子になってしまっているなと思ったら、一度立ち返ってみると良いかもしれません。


弊社が行ってきたこと、以下箇条書き。


<主な取り組み>

・ホームページを立ち上げて、サービス・情報を提供し続けてきた

・ブログを用意し、記事を書き続けた(300記事くらい)

・ポータルサイトに登録して、拡散し続けてきた

・メールでご案内やPRをした

・メディアに取り上げていただいた

・Googleアナリティクスで分析をした


<最も力を入れたこと>

・サービスのアイデアを出し続けた

・記事のネタを様々な角度から出し続けた

・お客様からのご要望やご依頼に対して、素早く対応した

・実績を増やし、ノウハウを情報、サービス、商品にしてさらに発信し続けた


<結果>

・SEO1位「ホームページ制作 港区」(2021年2月時点)

・検索からのお問い合わせが増えて、ご依頼が増えた

・ノウハウが蓄積されたので、運営サポート面でお客様にさらに還元できるようになった

・結果、ご紹介案件も増えた


弊社サイトがSEO1位を獲得できたのは、「お客様に喜んでいただけるであろうサービスや情報を発信し続けてきたから」だと考えています。また、そこを強く意識してきました。


もちろん、冒頭でもお伝えさせていただいた通り、その裏側にはテクニックや技術、分析なども含まれるのですが、今回の結果を通して、最も大事なことを再認識したため、お伝えさせていただいた次第です。


法人企業様向けのホームページ運営及びビジネスコンサルティングのサポートサービスを実施中です。売上やコスト、人員に関することでお悩みの事業者様はご相談ください。


弊社のホームページ運営コンシェルジュサービスの概要はこちら


どうぞ宜しくお願い致します。


40回の閲覧

スポンサーリンク

スポンサーリンク

プロモーション動画、ホームページ制作ならカベティー

コンテンツアイデア、ブログ、お役立ちコンテンツも連載中

  • カベティー(kabetee)
Copyright (C) 2016-2021 カベティー All Rights Reserved.