Paypal(ペイパル) 請求書作成から入金まで①


ブログタイトル

『Paypal(ペイパル)で請求書を作り、支払いをしてもらい、入金確認まで行う方法』


こんにちは。カベティーの新井です。

今回は、Paypal(ペイパル)を使って、請求書の作成から入金までの流れをご紹介したいと思います。尚、Wixで作ったホームページ内でPaypal決済を導入することも可能です。


<前提>

まずPaypal(ペイパル)でアカウント登録します。下記はログイン後の画面です。


手順①:トップ画面下の「請求書を作成」をクリック


手順②:「請求書を作成」画面が出てきます。請求先のメールアドレスを入力し、必要事項を入力。ここでいう必要事項とは、「請求日」「支払期日」「商品名」「金額」「契約条件」等、請求書に記載する項目のことを指します。


手順③:請求先に請求書を送信します。「PayPalから送信」をクリック。

※今回の例:商品名_ホームページレクチャー代金として請求書を作成。


手順④:請求書が送信されました。ステータスが「未払い(送信済み)」になっていることを確認。


手順⑤:次に、請求書を受け取った側の画面を見ていきます。請求書が送信されると下記メールが届きます。「請求書の表示および支払い」をクリックする。


尚、送信者にも同様にメールが届きます。


手順⑥:請求書メールを受け取った側が「請求書の表示および支払い」をクリックすると、下記画面(作成し送信した請求書)が出てきます。左上の「¥500を支払う」をクリックし支払い画面へ。


手順⑦:支払い者はPayPalアカウントの登録が必要です。

※ただし、事業者側が有料アカウント登録をしている場合は、支払い者はPayPalアカウント登録をしなくても決済が可能です。詳しくはPayPalページをご参照ください


請求書作成から送信及び受信確認までの手順は以上です。

次は、請求先がPayPalで支払う方法・流れをご紹介します。


【ご不明点・お問い合わせ先は下記まで】

カベティー システムサポート

お問い合わせフォームまたはinfo@kabetee.comまでご相談ください。


どうぞ宜しくお願い致します。


0回の閲覧

スポンサーリンク

スポンサーリンク

プロモーション動画、ホームページ制作ならカベティー

コンテンツアイデア、ブログ、お役立ちコンテンツも連載中

  • カベティー(kabetee)
Copyright (C) 2016-2020 カベティー All Rights Reserved.