カベティーブログ 記事ページ

【水彩画制作サービス(郵送可)】事例・制作プロセスのご紹介_kabetee(カベティー)

更新日:4月25日

『お客様のお気に入りの写真を水彩画にするサービス実施中です!』

とっておきの写真や思い出の写真を『水彩画』にして、お部屋に飾ってみませんか?

あるいは、プレゼント用としてでもいいかもしれません。

水彩画にして欲しい、ご興味ある方は、カベティーまでお問い合わせください。


※水彩画とは?

「水彩とは、水を溶剤とする絵具、およびその絵具を使用して描かれた絵画のこと。水彩絵具で描かれた絵を水彩画と言う。 水彩画は"絵具を塗ってゆく"というより、"色水を塗ってゆく"というイメージの方がむしろ適している。空気の薄さや透明感、空間、それらを出すのにとても最適である。」


今回は、新しく生まれ変わったビルを記念して、お客様より水彩画制作のご依頼をいただきました。下記、制作プロセス(画像)をご紹介させていただきます。


まずは、下書き(スケッチ)から↓

いただいたお写真をもとに、全体の構図を作成していきます。


次に色を入れていきます↓


一通り色を塗っていきます↓


ある程度立体的になってきたところで、下段の色も少しずつ塗っていきます↓


ビルの壁の側面等をスケッチしていき、さらに立体的にしていきます↓


仕上げに近づけていきます↓かなり美しくなってきました!


ディティールまで気を配って描いていきます。

そして、こちらが完成した水彩画です↓


お客様へお送りするために、郵送の準備をしていきます↓

サイズはA3サイズです。


綺麗に梱包して郵送!


以上になります。

今回は、水彩画制作プロセスをご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか。


また、弊社では写真撮影サービスも行っており、何かの記念に撮影した人や物を水彩画にしたいというご要望もお受けできます。


ご興味がございましたら、お申し付けください。


・写真撮影サービスはこちら

・水彩画制作サービスはこちら


どうぞ宜しくお願いいたします。



閲覧数:59回

スポンサーリンク

下記サービスも受付中 カベティー+α

伊藤達也税理士事務所

会計顧問(個人・法人)・税務申告及び経営コンサルティングを展開

資金繰り改善プロジェクト

資金繰りに精通したプロのアドバイスとサポートで経営改善を実現

クイックプラン

家具インテリアをセットにしたプランで不動産物件の売却を支援

ステージングサービス

ホームステージング(モデルルーム)で空室対策を実施

BrainMaid(ブレインメイド)

人材組織開発のコンサルティングサービス及び各種コーチングを展開