カベティーブログ 記事ページ

物事がなかなか進まない


心に"まる"を 楽ライフスタイル

「物事がなかなか進まない」「もはや諦めムード」

仕事でもプライベートでも、この嫌な状況や雰囲気はあると思います。私自身、これまで個人事業主様や中小企業の経営者の方とお会いすることが多く、いろいろな会社を見る機会がありました。

物事がスムーズに進んでいる会社は、

「やってみたい」「やってみてもいいかな」を軸に判断している。

物事がスムーズに進んでいない会社は、

「やるべき」「あるべき」で判断している。

社内の雰囲気を見れば、一目瞭然。私が、過去に勤めていた会社でも同じでした。会社単位ではなく、部署ごとや上司によっても違ったり。

物事がなかなか進まない、それでも判断・決断をしなければならないとき、あるべき論に偏り過ぎていないか、ふと立ち止まってみることも大切なプロセスだと思います。

●ポイント

◯◯したい、やってみたいで判断する。

#お役立ちコンテンツ1

14回の閲覧

最新記事

すべて表示

スポンサーリンク

下記サービスも受付中 カベティー+α

資金繰り改善プロジェクト

資金繰りに精通したプロのアドバイスとサポートで経営改善を実現