鉄道ファンの裾野を広げる!?


今日のコンテンツアイデア

『鉄道会社のユーザークイズ回答形式による広告販売』

乗車数や乗車率によって広告出稿数や料金に影響が出るとされる電車広告。

新しいモデルの広告企画。

電車のあるあるクイズに回答してポイントゲット。

→あるあるクイズの中に広告枠を設けて販売する。

現在電車の中に掲載されている広告探しクイズ。

広告名と掲載箇所を答えてポイントゲット。

→ユーザーが意識的に広告を探すことによりインプレッション数がわかるだけでなく、確実に印象に残る可能性が高くなる。

あとは乗車中にどんなことをしてどんなことを考えているかのアンケートに答えてもらってマーケティング材料として販売する。

というように、新しい切り口の広告販売ができそうですね。

#コンテンツアイデアvol5後編

スポンサーリンク

スポンサーリンク

プロモーション動画、ホームページ制作ならカベティー

コンテンツアイデア、ブログ、お役立ちコンテンツも連載中

  • カベティー(kabetee)
Copyright (C) 2016-2020 カベティー All Rights Reserved.