カベティーブログ 記事ページ

他人に任せるの本当の意味


心に"まる"を 楽ライフスタイル

楽をしたい、だから他人に任せる。手一杯だから、他人に任せる。自分にはできないから、他人に任せる。仕方なく任せる。いろいろなケースがあるかと思います。

他人に任せるとは、一体どういうことなのか。

・自分本位の丸投げ

・相手の成長を考えて仕事を振る

結果、どういう任せ方であっても、一番大事なのは、自分を信じ、相手を信じ、見守り続けることだと思っています。信じる勇気と損する覚悟が試されるということ。他人に任せるとは、任された側に全てが振りかかるわけではなくて、任せた側にも試されているということです。

そこを信じ切れるかどうか。本当の真価が問われてきます。

●ポイント

信じる勇気と損する覚悟が試されるということ!

#お役立ちコンテンツ2

26回の閲覧

最新記事

すべて表示

スポンサーリンク

下記サービスも受付中 カベティー+α

資金繰り改善プロジェクト

資金繰りに精通したプロのアドバイスとサポートで経営改善を実現