質問は会話を引き立ててくれます


心に"まる"を 楽ライフスタイル

自己発信が苦手、会話が膨らまない、もう少しスムーズに共感できる状態を作りたい。お困りの方もいらっしゃると思います。私もその一人です。

これまで約1,000社の個人事業主様や中小企業の経営者様に商談をしてきました。私の場合には、商談を多く重ねることで、克服して参りましたが、着目したのは「質問」していくことでした。

質問は、相手との会話を引き立ててくれます。共感できる状況を作るには、質問していくといいでしょう。コツは、気持ちよく話をして頂いている中で、聞きたいことを拾っていくことです。もちろん、聞きたいことをストレートに聞くことも悪くはないです。

例えば、聞きたいことが売上のことだとしたら、「いま売上いくらくらいですか?」でもいいとは思いますが、相手に気持ちよく話をして頂くことを考えると、もう少し柔らかく聞いてみてもいいかもしれません。

「今までどのようにしてここまでの売上をつくられたのですか?大変興味があります」

こちらから数字を聞かなくても、思わず話したくなってくるような質問をしていく。意識していくと、質問力が少しずつ磨かれ、会話に膨らみが出てきます。ちょっと変化を取り入れてみたい方は、この「質問」というツールに注目してみてください。

●ポイント

会話に膨らみを持たせたいと思ったら、質問力に注目を!

#お役立ちコンテンツ2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

プロモーション動画、ホームページ制作ならカベティー

コンテンツアイデア、ブログ、お役立ちコンテンツも連載中

  • カベティー(kabetee)
Copyright (C) 2016-2020 カベティー All Rights Reserved.