プロモーション動画、ホームページ制作ならカベティー

コンテンツアイデア、ブログ、お役立ちコンテンツも連載中

Copyright (C) 2016-2019 カベティー All Rights Reserved.

〜せねばならない、に粘らない

心に"まる"を 楽ライフスタイル

 

自分で自分を苦しめてしまうこと、あるかと思います。

 

私自分も、あることに対して思いが強くなりすぎて「こうありたい」「こうしたい」と願い、そのためには苦しまねばならない、痛みはやむを得ない、だからもっとやらねばならないと頑張ってしまうことがあります。

 

自分を動かすために、あえてやる場合もありますが、行き過ぎるとどこかで必ず躓いてしまいます。

 

そこで、「〜せねばならない」から「こうしちゃってもいいかな」に変換してみましょう。再び走り始めることができるようになります。

 

・「〜せねばならない」→「粘る・頑張る」→「疲れる・躓く」

・「こうしちゃってもいいかな」→「力みがない」→「楽しい」

 

どちらも途中で諦めることはしない。しかし、ネバーギブアップの方法を変えて「〜せねばならない」に粘るのをやめてみましょう。捨ててみましょう。

 

不思議と肩の力が抜けて、再びいい感じに戻るはずです。

 

●ポイント

どうせなら、「こうしちゃってもいいかな」に粘っていこう!

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事(ブログ)

Please reload

コンテンツアイデア集

(冊子版:無料PDF)

スポンサーリンク